国内営業部

国内営業

辻さん

入社3年目

毎日変化を感じる営業職へ

ニッケン刃物との出会い

毎日変化を感じたい
未経験から営業職を希望

就職活動の際に「自分には、毎日同じことを繰り返すルーティンの仕事は向いていない」と感じていました。そこで、毎日変化を感じることができそうな「営業」という仕事に興味を持ち仕事を探していたところ、当社の求人を見つけ、地元の美濃市からも近い関市で、地場産業でもある刃物業界で働いてみようと思いました。

ただ、刃物に関する知識や経験も何もなかったですし、石の上にも3年と言われていてもとにかく同じ仕事を続けることができなかったので、「大丈夫かな・・・」と、かなりの不安を感じていました。

しかし、入社して3年が経ちました。

未だかつてこんなに続いたことはなかったです。毎日、全国のお客さんと会話をしながら様々な案件に取り組みます。退屈することもなく充実していますね。

現在の仕事について

新製品の提案や
展示会で新たな顧客を開拓

現在は、全国のお客様からご要望をお聞きし、ニッケンブランドの新製品をご提案したり、ご注文いただいた製品の出荷を担当しています。

展示会に出展し、来場者にニッケンブランドの説明をすること、会社を知ってもらうことも大切な仕事の1つです。

初めてワンピースのライセンス製品を出展した時は、過去最高の集客を記録。ワンピースは子供の頃から大好きで今でも愛読しています。1人のワンピースファンとして、とても思い出深く良い経験ができたと思います。

私が感じるこの仕事のやりがい

全国の顧客と様々な案件に取り組む
毎日が刺激的で学びも多い

新規営業時の「ワクワクする緊張感」を逆に楽しんでいますし、反応が怖いと思ったこともありません。

営業の面白さは、毎日、変化を感じることができる点ですね。全国のお客様と様々な案件に取り組みつつ、当社の製品がどのように一般市場に出回っていくのか、その商流を学ぶこともできる。

向き不向きはあると思いますが、自分にとっては良いことづくめですね。

初めて営業に成功したOEM製品は、誰もが知っている有名施設の爪切りでした。今でも当時の嬉しさを鮮明に覚えています。

以前は文具には全く興味はなかったのですが、近頃ではどんなお店に行っても文具コーナーで同業他社さんの商品をついチェックしてしまうようになりました。人間、3年で変わるものですね。

趣味の釣りでも、魚をさばいたり絞める時に自社のキッチンはさみを愛用しています。

私が目指すこと

新しい顧客層の開拓へチャレンジ
仕事の幅を広げたい

今後は、さらにニッケンブランドを好きになってもらい、今よりも売上げを上げることが営業職としての目標ですね。

コロナ禍で下がってしまった売上げを挽回するために、これまで取引がない業種への営業、そして新しいジャンルの仕事ができるように、自分の幅を広げていきたいです。

この会社は、どこにいても続かなかった僕でも居心地が良いです。目標はもちろんありますが、過度なノルマはありません。自由過ぎるくらい自由な部分が多く仕事の進め方も任せてもらえるので、よくも悪くも自分の頑張り次第です。

僕と同じように是非チャレンジしてみて下さい。

TOP
TOP